チャイルドマインダ―の資格

人気の資格、チャイルドマインダー

 

【最近人気の資格「チャイルドマインダ―」】

 

 

チャイルドマインダ―は、キャリアアップのために取得する保育士の方も多く、保育士が転職する際にも役立つものです。
保育園と比べて、小規模の保育がメインの資格と言えます。
元々発祥の地としてはイギリスがが始まりで、国家資格ではありません。
民間が認定する資格となっています。

 

チャイルドマインダ―の仕事

 

少人数保育を行うのが、チャイルドマインダ―ですが、ベビーシッターとは少し違います。
家庭保育教育」のスペシャリストで、対象は乳幼児だけではありません。

 

保育の対象となるのは、乳幼児から小学校入学までと広く、
言うならば、保育士と家庭教師を合わせたような仕事になります。

 

本家イギリスでは、保育を必要とする家庭の7割が利用していると言われていて、
自分のこどもの保育方法として、ごく一般的になっています。

 

 

実際の仕事は、基本的に親御さんから預かるというケースが多いです。
保育士の仕事内容と似ているところもありますが、決定的に違うのは、
保育の方針は両親が決める」というところになります。

 

依頼してくる親御さんは、「保育園や幼稚園では自分の意向を反映させることが出来ないのが嫌だ」という方も多く、意向をくみとって保育に反映させます。

 

食事や排せつなどの「しつけ」の部分も親御さんの教育方針を反映させながら、保育していく事になります。
親御さんとのコミュニケーションが大事な仕事ですね。

 

 

 

 

 

チャイルドマインダ―の働く形態

 

 

働き方としては、小規模の保育が基本となりますが、いくつかのカタチがあります。

 

自宅を保育施設として利用して、保育を行う方法が一般的です。
中にはグループで部屋をかりて、少人数で小さな保育園の様に運営しているケースもあって、
独立している方も結構いるというのも、チャイルドマインダ―の特徴といえます。

 

もう一つは、自宅に訪問して保育を行う方法です。
依頼された親御さんの自宅に訪問して保育を行うという、
ベビーシッターに似たカタチになります。
このカタチと併用して自宅でも働く方というのも多くいます。

 

そして、保育園や託児所で雇われた状態で働く方法です。
このタイプは、保育士として働いているのと差が無いので、保育士資格があれば十分なのかもしれませんね。

 

 

資格を取るためには

 

チャイルドマインダ―の資格を取るためには、
認定された養成講座を修了する事と、検定に合格する事が必須です。

 

おススメなのは、ヒューマンアカデミーの養成講座などを利用する事なんですが、
結構、費用もかかるのが難点と言えば難点です。

 

なので、一度資料請求をしてからじっくり考えてみるのが良いと思います。

 

確かに、保育士の転職に役立つことは間違いないのですが、
自分の今後を考えた上で取り組んでいただければと思います。

 

 

 

 

 

◆おススメ記事

 

>>保育形態は多様化している

 

>>保育園を辞めたいと思ったときに・・・

 

保育士の転職活動を簡単にする方法


安心して利用できる保育士転職サイト2選!

どちらもタイプが違うので、複数に登録してみるというのも、
理想の職場探しの近道になるといえますね!





保育エイド


保育士転職,チャイルドマインダ―,資格,方法

働きやすい環境の保育園を目指すならココ
・保育士さんの働きやすさを重視した求人が多数アリ!
・専属のコーディネーターが、最も良い条件の転職をかなえてくれます。


働きやすい職場が多数! 【保育エイド】







保育ひろば


保育士転職,チャイルドマインダ―,資格,方法

たくさんの求人から理想の職場を探したい!
・保育士求人数は保育士転職サイトでもトップクラス!
・非公開求人など、収入アップにつながる求人がたくさんあります。


収入アップを目指すなら 【保育ひろば】







少しでも良い条件の保育の仕事に転職をするなら、
「保育エイド」と「保育ひろば」 このの2つはチェックすることをおススメします!

タイプも違うので、当然同じ求人ばかりではありません。
なので、2つに登録してしまうのも一つの方法です
なんといっても無料で使えるのが最大のメリットですよね!






 
保育士転職7つのコツ  保育士転職の優良サイト集 保育士から転職する 保育士の転職の方法 転職体験談 保育士が働く場所と収入