復職や転職する保育士は、前向きな考えで環境を変える

保育士転職・復職を前向きに考えると・・・環境が変わっていく!

 

 

保育士の転職・復職を前向きに考える

チェック保育士

 

 

 

結婚や出産を機に保育士を辞めた場合、子育てや家事に専念してきたけれど、そろそろ仕事も再開したい。

 

 

子供が幼稚園や小学校に進学すると、今までなかなか取れなかった自分の時間も持てるようになり、保育士への復職を考える事もあるでしょう。
また、何らかの理由で違う職業に就いたという場合でも、保育士に復職を希望する人は多いです。

 

 

ですが、いわゆるブランク期間があるということが不安で、
なかなか転職・復職へ踏み出すことができない、と悩んでいる人も多いと思います。
ブランク期間があることは、必ずしもマイナスではありません。その間に培った保育士以外の経験もむしろ評価され始めています。

 

保育士として転職・復職するためにも、少し自分自身の事を見直してみましょう。

 

 

 

 

子供に歌う保育士保育士に向いていないと言われている3つの条件 

 

 

子供目線で物事が見られない

 
自分中心の考え方しかできない

 
基本的に完璧主義(失敗を許せない)

 

 

あてはまる事はあったでしょうか?

 

 

簡単な項目ではありますが、これさえクリアできていれば、
あなたは十分に「保育士としての適性」を持ち合わせていると言えます。

 

 

保育園・幼稚園などで働いていると、「自分は向いていないんじゃないだろうか」などと、つい後ろ向きに考えてしまいがちです。
ブランクがある場合も、「できないんじゃないか」といった不安感が先に立つものです。

 

細かい事はいろいろあるかもしれませんが、保育士としての基本的な事というのは、意外にもシンプルなものなのです。

 

 

 

保育園男の子

 

 

コミュニケ―ションで大切な事

 

 

実際、保育園・幼稚園で働くと、園児だけではなく、親御さんや近所の方々、
そして共に働く同僚とも関わっていくことになります。
周囲との関係を上手く築けるコミュニケーション能力の高さも必要でしょう。

 

難しく考えることはありません、コミュニケーションで大事な事も3つです!

 

 

「笑顔」  「挨拶」  「節度」 

 

 

これも単純かも知れませんが、この3つをおろそかにすると、
保育士だけではなく、人間関係がうまく行かなくなります。
逆に言えば、この3つが出来ていればそんなに大きなトラブルはありません。
周りに気を使いすぎて自分を見失ってしまわないようにしましょう!

 

 

 

保育士のブランクについて

 

 

まず、ブランクが長いことを特に気にされる園長は少ないです。

 

 

保育士復職のためのサポートを考えている園も多く、
逆に園の経験よりも子育て経験を重視されるケースもあるので安心してください。
子育てを経験した保育士・幼稚園教諭の方は親の目線で子どもの事を考えられるようになり、保育に対して自信がついたという方もたくさんいます。

 

子どもを預ける側にとっても、実際に自分の子どもを育てた事のある保育士・幼稚園教諭の方に悩みなども聞いてもらいたいと思っている親御さんも多いのです。

 

 

また、他業種からの保育士への転職・復職についても、以前より優遇される傾向にあります。やはり、他の世界を見ていることが強みになっているようです。

 

 

 

保育園女の子

 

 

 

前向きな考え方を身につけましょう!

 

 

前向きに考えるという事は、後ろ向きにならない事ともいえます。
保育士の場合は第一に子どもが好き、そして人が好きという事。
特に子ども好きであることは大切です。

 

 

「疲れていて嫌なことがあったとしても、子どもの笑顔を見れば一気に吹き飛ぶ」
といった気持になれるのであれば、保育士はあなたにとって天職だと思います。

 

どんな職種でも、人間関係の問題や、時間と収入、自分にとってのつらい時期は
必ず」訪れるものです。

 

その時に、不満をかかえながら保育園や今の環境などに身を置くよりは、
少しでも「自分らしく」いられる場所を見つけるべきですし、
保育士の転職・復職は、新しい自分を発見することができるチャンスでもあるのです。

 

前向きに考えていくことで、その後の自分にプラスになる事が増えていくはずです
保育士としての自分を、最大限引き出してくれる場所を見つけましょう!

 

 

 

 

 

 

良い保育園、幼稚園に出逢うためのコツ

保育士転職,復職,求人,理想,コツ,保育園


【保育士転職サイト比較】


厳選した保育士転職サイトをタイプ別に絞って紹介と解説をしています!もちろんすべて無料で使えるものばかりです。


転職サイトといってもどれも同じではありません。タイプの違いを見比べる事で、保育士として転職するためのヒントがきっと見つかるはずです。


自分に合っていないサイトに登録したとしても、あまりうまくはいきません。どんなにランキングで人気のあるサイトでも、大切なのは自分にとって良いサイトなのか?ということです。特徴を細かく説明しているのでじっくりと考えてみて、自分の理想と比較してみましょう。 
まずは詳細解説ページをチェック!



保育士転職,復職,求人,理想,コツ,保育園保育士の収入を重視したい人は読む価値あります

※保育士コンシェル 詳細解説ページ >>高待遇の求人で選ぶなら! 


保育士転職,復職,求人,理想,コツ,保育園
【保育士コンシェル公式ページ】

保育士専門の転職支援「保育士コンシェル」



保育士転職,復職,求人,理想,コツ,保育園転職の情報が大事!という方は見てみましょう

※保育のお仕事 詳細解説ページ >>転職に役立つ情報満載のサイト


保育士転職,復職,求人,理想,コツ,保育園
【保育のお仕事公式ページ】

保育士の転職は保育のお仕事



保育士転職,復職,求人,理想,コツ,保育園保育士求人の質を求めたい人にはおススメ

※保育エイド 詳細解説ページ >>人間関係の良い働きやすい職場を探す


保育士転職,復職,求人,理想,コツ,保育園
【保育エイド公式ページ】

【保育エイド】人間関係の良い保育園の求人を厳選してご紹介



保育士転職,復職,求人,理想,コツ,保育園同じ転職するなら条件の良い所を探している!という人は

※保育ひろば 詳細解説ページ >>保育士の好条件・非公開求人多数!


保育士転職,復職,求人,理想,コツ,保育園
【保育ひろば公式ページ】

日本トップクラスの求人数!保育の転職は《保育ひろば》へ



関連ページ

保育士転職によるメリットとデメリットを考えてみましょう!
保育士が転職によって得られるメリットとはなにか。 いくつかのパターンを紹介しながら、その実情に迫っていきます。転職のメリットはいろいろありますが、考え方によってはデメリットになることも・・・
保育士の転職!良い保育園、幼稚園に出逢うための考え方は?
良い保育園幼稚園に転職するポイントは、など具体的な内容を交えながら、失敗しない保育士転職を目指していきます。良い保育園、幼稚園とはどんなところなのでしょうか?
保育士への復職の動機を明確に!自分に合う転職先の環境とは?
保育士の転職・復職の動機を明確にして、成功を目指そう!この、動機をしっかりと持つこと。ブレの無い転職を意識する事で、だいぶかわってきます。
保育士転職時の面接!担当者が語る、採用のポイントは?
保育士の面接に関するポイントを解説して、面接までの間にしっかりと準備を整えていくためのあれこれを解説しているページです。保育士転職に役立てましょう!
保育士専門求人サイトで理想の求人を探しましょう!
保育士専門求人サイトを使って、理想的な転職を目指していく事を目的として、保育士専門求人サイトの良い点につてを解説、紹介しています
自分のライフスタイルに合っていること・・・保育士が転職する理想のカタチ
自分のライフスタイルに合った保育士転職をしよう。 無理に働いていたりするために、退職してしまうひとが多いという現状があるため、いろいろな形を提案しています

 
保育士転職7つのコツ  保育士転職の優良サイト集 保育士から転職する 保育士の転職の方法 転職体験談 保育士が働く場所と収入