面接担当者に聞いてみた採用のポイントは?

保育士転職サイトに無料で登録して、良い転職を!

保育関係の求人数は国内トップクラス!

登録1分!転職を考えて悩んでいる方は、まず無料で相談してみましょう!

保育士の転職をするならココ!

保育士面接担当者の採用のポイントとは?

 

 

保育士面接の「コツ」とは?

 

 

 

保育士として転職(そうじゃない場合ももちろんですが)する場合、
一番の難関は、「面接」と言えるでしょう。

 

せっかく良い条件の保育園などに出逢えてもここで失敗しては台無しです。
ここでは実際に面接官の声を交えながら、保育士の面接に関するコツに触れていきましょう!

 

 

 

保育園女の子

 

 

 

全てが決まるといっても過言では無い「5分間」

 

 

最初の5分というのはとても大事で、まずは第一印象がここで決まってしまいます!

 

最初の5分で自己紹介、職務経歴や志望動機などの定番質問になりますが、
ここで一番見られているのは、入室時の表情や態度、この園の雰囲気にあうのか?
などで、これだけである程度の合否を決めてしまう方も多いそうです。

 

 

保育士の面接時間のアンケート資料によると、平均30分ぐらいが一番多いのですが、
採用側からすると、「失敗したくないので様々な質問は事前に用意して30分ぐらいで収まるようにしている」との事です。

 

 

また最後の5分では、面接官は応募者が本当に入社してくれる意志があるのかを最終確認します。「 質問はありませんか?」と問われて「特にありません」は良くないです。
なんでもいいので必ず質問するようにしましょう

 

 

 

 

保育士面接での実際の質問は?

 

・自己紹介をしてください
・当保育園(幼稚園の)志望動機を教えてください。
・あなたの長所と短所は何ですか?
・どのような保育士になりたいと思いますか?
・最近保育関連で、気になったニュースはありますか?
・転職をされる理由をお聞かせください。
・前職の退職理由を教えてください。

 

 

保育士の面接の場合、だいたいこのような感じで質問されると思います。
30分程度の限られた時間の中での質問なので、必然的に内容も絞られます。

 

限られた時間だからこそ、面接官もポイントを絞って面接にあたるので、
ハキハキとしっかり答えられるように、自分の中で整理しておきましょう!

 

 

 

 

面接時の身だしなみ

 

なんといっても保育士として一番大事なのは、「清潔感」これに尽きます!

 

なので、ピアスや派手なネイルなどはマイナスポイントになります。
もちろん、ナチュラルなスタイルであればよいと思います。

 

面接官が見ている先には、「保護者目線」という事もあるので、
実際に勤務した時のあなた像まで想像します。

 

服装は出来ればスーツ、髪は長ければ束ねて、化粧もナチュラルにする程度でOKです!男性の方もいるかと思いますが、目指すのは「清潔感」を出す事です。

 

 

 

 

履歴書については

 

最近は、会社によってはパソコンなどで打つ方が評価が上がる場合もありますが、
保育士として働くからには、手書きで書きましょう
保育士や幼稚園教諭として働く以上は、手書きの文章やポップなどは必須です。
字は人柄も出ますので、出来るだけ丁寧に書くことで、アピールする事も出来ます

 

 

日付は、記入した日付ではなく提出する日を書きましょう。郵送なら郵送する日。
面接の時に持参するなら面接の日を記入してください。

 

 

写真は、3か月以内の写真が必要になります。もし無ければ、写真屋さんや簡単な証明写真の機械で撮りましょう。

 

保育士転職に向けて、準備をしっかり整えましょう!

 

 

 

 

保育園女の子面接担当者、実際の採用の話

 

 

この方は、一度保育園で働いた後、転職して事務職を2年程経験してから、
保育士に復職した方ですが、履歴書の一文にこんな事が書いてありました。

 

「保育士以上のやりがいを他の職業では感じることができなかったため」

 

これを見ただけで、半分は採用する気になっていましたが、
実際に面接してみるとこれまた好印象でした。

 

とにかく勤めたい。という強い意志が感じられたので採用となりました。


 

 

 

転職する熱意を見せる

 

色々面接担当者の方にお話しを聞くと、採用の一番のポイントは
やはり「熱意」という事です。

 

ブランクがある人などは特に「なぜ保育士に復職しようと思ったのか?」
といった質問で、意欲を見られる事もあるので、面接に備えて準備をしておく事をおススメします。

 

しっかりと「自分の方向性」を確認して、保育士面接に臨みましょう!

 

 

 

 

 

保育士の求人状況は?

保育士の転職活動を簡単にする方法とは?


無料で使えるおススメの保育士転職サイトを2つご紹介します。

どちらもタイプが違うので、複数に登録してみるというのも、
理想の職場探しの近道になるといえますね!





保育エイド


保育士転職,復職面接,求人,,保育園,資格

働きやすい環境の保育園を目指すならココ
・保育士さんの働きやすさを重視した求人が多数アリ!
・専属のコーディネーターが、最も良い条件の転職をかなえてくれます。


働きやすい職場が多数! 【保育エイド】







保育ひろば


保育士転職,復職面接,求人,,保育園,資格

たくさんの求人から理想の職場を探したい!
・保育士求人数は保育士転職サイトでもトップクラス!
・非公開求人など、収入アップにつながる求人がたくさんあります。


収入アップを目指すなら 【保育ひろば】







少しでも良い条件の保育士転職をするならなら、
「保育エイド」と「保育ひろば」の2つはチェックすることをおススメします!

タイプも違うので、当然同じ求人ばかりではありません。
なので、2つに登録してしまうのも一つの方法です
なんといっても無料で使えるのが最大のメリットですよね!





関連ページ

保育士の転職によるメリットを考える
保育士が転職によって得られるメリットとはなにか。 いくつかのパターンを紹介しながら、その実情に迫っていきます。転職のメリットはいろいろありますが、考え方によってはデメリットになることも・・・
良い保育園、幼稚園に出逢うためのコツ
良い保育園幼稚園に転職するポイントは、など具体的な内容を交えながら、失敗しない保育士転職を目指していきます。良い保育園、幼稚園とはどんなところなのでしょうか?
保育士転職・復職の動機を明確に!
保育士の転職・復職の動機を明確にして、成功を目指そう!この、動機をしっかりと持つこと。ブレの無い転職を意識する事で、だいぶかわってきます。
前向きに考えることで、環境は変化する
保育士の転職や復職を前向きに考えていこうという事をメインに、思考を変える事で転職はうまく行くと事を伝えていければと思います。
保育士専門求人サイトで理想の求人を探しましょう!
保育士専門求人サイトを使って、理想的な転職を目指していく事を目的として、保育士専門求人サイトの良い点につてを解説、紹介しています
ライフスタイルに合った転職を
自分のライフスタイルに合った保育士転職をしよう。 無理に働いていたりするために、退職してしまうひとが多いという現状があるため、いろいろな形を提案しています

 
保育士から転職するためには・・・ 保育士転職したいと思ったときの選択肢 保育士転職サイトの選び方