保育士転職で給料は上がるのか?

保育士転職サイトに無料で登録して、良い転職を!

保育関係の求人数は国内トップクラス!

登録1分!転職を考えて悩んでいる方は、まず無料で相談してみましょう!

保育士の転職をするならココ!

保育士転職、給料と待遇改善

 

保育士転職で給料は上がる

 

 

転職して自分の労働環境を良くしようとは思うけど、実際に給料は上がるのでしょうか?せっかく保育士転職したとしても、効果が無ければ意味がありません。

 

もちろん給料だけのために転職する人だけでは無いとは思いますが、収入がアップするという事は成功したがどうかの基準の一つになると思います。
保育士転職サイト利用者の例があるので、いくつか検証してみましょう。

 

 

 

 

 

 

良い保育士転職事例

 

 
29歳 女性

 私立保育園→別の私立保育園に就職
待遇  正社員→正社員
転職前の年収と転職後の年収  320万円→370万円

 

 27歳 男性

公立保育所→公立保育所
待遇  非常勤保育士→正規職員
転職前の年収と転職後の年収  180万円→430万円

 

23歳 女性

無認可保育園→認可保育園へ
待遇  正規職員→臨時職員で3年(来年度から正規職員へ)
転職前の年収と転職後の年収  180万円→200万円

 

※保育士転職サイト調べ

 

 

上記の例を見ると、概ね収入は増えていることが解ります。
似たような例は削除していますので、代表的なものになりますが効果はあると言えるでしょう。
保育士専門求人サイトの利用という事での結果ですが、サイト利用に対しての満足度はどうでしょうか?このサイトの満足度を見てみると。
満足度はなんと、97.3%

 

保育士専門求人サイトを利用した結果、100%ではないにしろ満足のいく結果が得られているようです。また、ここでは挙げていませんが、時間・休日に対する待遇が良くなったとの声も多く上がっています。

 

やっぱり失敗例もある?

 

給料アップを目指して保育士転職に踏み切ったものの、思い通りにいかない・・・。
そんな事例もやはりあります。

 

例えば

 

思いのほか給料が上がらなかった

 

保育士,転職,給料,求人,待遇,上がる ,保育園,

人間関係に問題があった

 

保育士,転職,給料,求人,待遇,上がる ,保育園,

最初に言っていた条件と違った

 

 

など、失敗する事もあるものです。

 

 

その中の多くは、自分で職場探しをした人だとか、ハローワークなどでの求人情報を参考にした人が多いのが特徴的で、失敗した理由としては「情報量が不足していた」という事だと思います。そういった情報収集は、専門家に任せた方が正確です。転職先の内情までは、ハローワークなどではわからないことが多いために、こういった失敗をしてしまう事になるのです。

 

 

職場を変えるという事はとても勇気のいる事です。特に失敗したらと思うとどうしても二の足を踏んでしまい、問題を先送りにしてしまう傾向があります。

 

どうしても自分ひとりで解決できない悩みや、職場に不安・不満が募った時は、無料で相談できる保育士転職サイトは、利用する価値がおおいにあるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

待っているだけでは状況は変わらない

 

一つのところに長く勤めるのは素晴らしい事です。長くいなければ経験できない事もたくさんありますし、それによって信頼も得られます。

 

ただ、それだけでは気づけない事や、園によっては保育の方法・方針が全く違うという事もよくある事です。

 

これからの時代、保育士もキャリアアップという考え方も必要になってくるのではないでしょうか?収入を上げるためには、それに見合った「スキル」が求められます。なにかの資格を取るのもそうですが、「保育」に関するスキルは経験から得られる事が圧倒的に多いです。

 

なので、違う職場に身を置くことは、それだけでも成長できるチャンスになる。つまりスキルアップになるという事です。

 

保育士転職おけるメリットは、給料が上がるという事だけではありません。
自分の地力をあげるという事の方が大きいのかもしれません

 

転職がすべてではありませんが、そういう行動をすることで、給料・待遇の改善を自分から引き寄せる事ができると思うのです。

 

 

 

 

 

 

◆この記事も読まれています

 

>>保育士の資質?

 

>>保育士の転職方法|良い保育園に出会うためには

 

>>良い保育園、幼稚園に出逢うためのコツ

 

 

 

保育士の転職活動を簡単にする方法とは?


無料で使えるおススメの保育士転職サイトを2つご紹介します。

どちらもタイプが違うので、複数に登録してみるというのも、
理想の職場探しの近道になるといえますね!





保育エイド


保育士,転職,給料,求人,待遇,上がる ,保育園,

働きやすい環境の保育園を目指すならココ
・保育士さんの働きやすさを重視した求人が多数アリ!
・専属のコーディネーターが、最も良い条件の転職をかなえてくれます。


働きやすい職場が多数! 【保育エイド】







保育ひろば


保育士,転職,給料,求人,待遇,上がる ,保育園,

たくさんの求人から理想の職場を探したい!
・保育士求人数は保育士転職サイトでもトップクラス!
・非公開求人など、収入アップにつながる求人がたくさんあります。


収入アップを目指すなら 【保育ひろば】







少しでも良い条件の保育士転職をするならなら、
「保育エイド」と「保育ひろば」の2つはチェックすることをおススメします!

タイプも違うので、当然同じ求人ばかりではありません。
なので、2つに登録してしまうのも一つの方法です
なんといっても無料で使えるのが最大のメリットですよね!





関連ページ

学童保育で働くには?
保育園とは年代が違う学童保育。 最近になって、新しい資格制度が出来たのを知っていますか? これからの需要が増えていくと思われる就業形態について考えてみましょう。
派遣保育士という働き方
保育士の働き方の中にも、「派遣社員」として働く人が増えてきています。実は、この派遣保育士という選択は、良い転職をする為の一つの足掛かりとなっているんです。
保育補助・アルバイト保育士
保育補助又はアルバイト保育士の需要は年々増えてきています。これは延長保育を実施する保育園が増加していることも、ひとつの要因として挙げられています。
保育士転職で人気!小規模保育園
保育士の転職先として最近人気が上がっている 小規模保育園について検証します。 普通の保育園との違いはあるのでしょうか?
男性保育士について
男性保育士の給料、現状についてや、現役男性保育士の声などを紹介しています。 これからの向かっていく方向は?
パート保育士については?
パート保育士の現状とは?最初から正規の職員としては難しくても、パート・アルバイトからスタートするというスタイルが増えています。
保育士の給料と人気の職業の給料の差は?
保育士給料、美容師・パティシエの給料について、比較しています。 実際は違いはあるのでしょうか?
公立と私立の保育園での給料の差は?
保育士の給料について、公立保育園と私立保育園を比較して検証してきます 厚生労働省のグラフなども使って、わかりやすく解説します。

 
保育士から転職するためには・・・ 保育士転職したいと思ったときの選択肢 保育士転職サイトの選び方