良い保育士転職サイトの選び方とは?

保育士転職サイトに無料で登録して、良い転職を!

保育関係の求人数は国内トップクラス!

登録1分!転職を考えて悩んでいる方は、まず無料で相談してみましょう!

保育士の転職をするならココ!

保育士転職サイトの選び方

 

 

保育士転職サイトの選び方とは?

 

 

保育士が転職する場合、保育士専門の求人サイトを使うという率が非常に高くなっています。
でも、保育士専門の求人サイトもたくさんあるからどこに登録したら良いかわからなくて・・・。
という事もあるかと思います。ここでは転職サイトの利用にあたっての注意点とポイントを検証していきましょう!

 

 

保育士の転職率

 

保育園・幼稚園で働く人たちは、「収入が低い」「労働時間が長い」「責任が重い」など大変な仕事と言われているわりに、「こども達のお世話をしながら、成長を見守っていく」という事に対しての保育士本来の責任感からか、他の職種に比べて離職率や転職率は低い傾向にあります。

 

そんな中で転職を希望するという事は、やはりそれなりの理由があっての事になるはずなので、その意味からしても、転職サイトのコンサルタント又はコンシェルジュと呼ばれる人たちの力量が試されると言えるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

良い保育士転職サイトの選び方

 

 

 

求人情報の多いサイト

 

数が多ければ良いという訳ではありませんが、情報の数は多いに越したことはありません。
登録している保育園や幼稚園が多ければ、それだけ選択肢も増えますし、それと同時に非公開求人も多くなる傾向にあるからです。

 

非公開求人参照ページ :転職サイトの非公開求人って?

 

たくさんの求人情報があれば、妥協する事なく転職活動ができます。
この妥協しないというところが一つ大きなポイントになります。

 

 

 

 

コンサルタントに力があるサイト

 

たくさんの求人があるサイトだとしても、それぞれの求人内容をしっかり把握しているコンサルタント又はコンシェルジュが存在しているかどうか。
これはすごく重要な事になってきます。

 

コンサルタントやコンシェルジュの仕事は、単に転職先を紹介するだけではありません。
転職を考えるに至った経緯や、依頼者の仕事観などを総合的に判断して、最もふさわしい受け入れ先を見つけるという事が最大の仕事なのです。

 

もし、コンサルタントなどと面談してこういったスキルが明らかに足りないと感じた場合、違うサイトに登録する事もアリだという事です。

 

前途した記事とは反しますが、極端に非公開求人を売り物にしているサイトも要注意です。

 

 

 

 

 

まとめに

 

良い保育士転職サイトというのは、「求人情報が豊富でコンサルタント又はコンシェルジュに力量が備わっていてなおかつ適度に非公開求人があるサイト」
ということになります。

 

一番大事な事は、自分の望んだ求人情報があるかどうかという事に尽きます。

 

納得いかない時には、複数のサイトに登録して悔いの残らない様にするべきです。
自分に合った保育士転職サイトを選びましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

保育園を辞めたいと思ったときに・・・

保育士の転職活動を簡単にする方法とは?


無料で使えるおススメの保育士転職サイトを2つご紹介します。

どちらもタイプが違うので、複数に登録してみるというのも、
理想の職場探しの近道になるといえますね!





保育エイド


保育士,転職,復職,求人,転職サイト,良い,保育園,

働きやすい環境の保育園を目指すならココ
・保育士さんの働きやすさを重視した求人が多数アリ!
・専属のコーディネーターが、最も良い条件の転職をかなえてくれます。


働きやすい職場が多数! 【保育エイド】







保育ひろば


保育士,転職,復職,求人,転職サイト,良い,保育園,

たくさんの求人から理想の職場を探したい!
・保育士求人数は保育士転職サイトでもトップクラス!
・非公開求人など、収入アップにつながる求人がたくさんあります。


収入アップを目指すなら 【保育ひろば】







少しでも良い条件の保育士転職をするならなら、
「保育エイド」と「保育ひろば」の2つはチェックすることをおススメします!

タイプも違うので、当然同じ求人ばかりではありません。
なので、2つに登録してしまうのも一つの方法です
なんといっても無料で使えるのが最大のメリットですよね!





保育士としての転職を考えるなら

好条件で働ける保育園を探すならコチラ

簡単無料登録で自分の理想の求人をみつけましょう!

人間関係で悩みたくない保育士さんのための転職支援サービス



 
保育士から転職するためには・・・ 保育士転職したいと思ったときの選択肢 保育士転職サイトの選び方